読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-48 重要な任務の段

アニメ 忍たま 感想
……
…………
……はーーーーーーー;;
あっかんです。この段はあかん……
雨模様の憂鬱な木曜日の朝の心に染みすぎました……
すごくすごく良い段だった……素敵な段でございました……涙出た。
すごいなあ子どもってちゃんと見てるんだなあ~わかってるんだなあ~(*;^;*)
そうだね、きちんと最後までおうどん屋さんのお仕事を気持ちよくやり遂げる父ちゃんたちかっこいいねえ。
良い父ちゃんの背を見て育っているんだなあ。
そんな重要な任務の段。

風鬼は一応敵方の忍者なので、乱きりしんも堂々と呼び捨てで呼んでいるわけですが、風鬼との「元気か?」のくだりが微笑ましくて大好きです。
そうだよねえ。風鬼も、乱きりしんは自分の息子と同じ年頃の子どもたちなわけですものね。気のおけない親しげなやりとりに思わずニコニコしてしまいました。
そういう意味では、乱太郎の父ちゃんと風鬼もまた、もはや、パパ友みたいなものなのでしょうね(笑)しかも同業。
対抗意識を燃やしつつ、なんのかんのと仲良さそうにおうどん屋さんで働いている姿が本当に同僚みたいで可愛かったです!

そして、風鬼って基本的にふぶ鬼に対してかっこいい父親でいたいという気持ちがよく出ていると思うのですが(まあ、そりゃそうですよね。かっこいい父親でありたいですよね~)、ふぶ鬼は結構風鬼に対して小生意気なこともいいますが、かっこつけてるところもあっさりとわかった上で風鬼のこと尊敬してたり大好きだったりしていて、本当にこの二人の親子関係が素敵すぎて。
ふぶ鬼がさーーーーー本当に素直に言うんですもの。「父ちゃんかっこいい」って。
こんなん大人は泣きますわ……
ちょっと今父ちゃんたちが働いてる姿を見て嬉しそうにしている子どもたちの姿とふぶ鬼の言葉を思い出しただけで胸にぐっときて涙ぐんでますもの……もう出勤中なので泣きませんけどですものね!
もーーー本当に、あーーーーがんばろ。
仕事がんばろ!がんばりますがな!がんばれます!って気持ちでいっぱいです。
すごく微笑ましくて可愛くて優しくて嬉しくて、好きな段でございました。

ふぶ鬼は父ちゃんが働いている姿、大好きなんだねえ。
乱きりしんが、風鬼と約束したからと、風鬼のかっこつけにきちんと協力しているところも可愛かったな~!
乱太郎の父ちゃんが、「きり丸くんとしんべヱくんを誘っておいで」って言ってくるところも素直に「ご馳走になりにきました!」ってニコニコしているきりちゃんとしんべヱの感じもとてもよかった。
風鬼にしろ、乱太郎の父ちゃんにしろ、すごく好きな大人と子どもの距離感でございました。
皆揃って素うどんを頼むところもかわいい。
おうどん美味しいね嬉しいね。
と、ここまで打って、ふぶ鬼も父ちゃんのおうどん食べればよかったのにねえ~(*´∀`*)と一瞬思いましたが、違うか。ふぶ鬼はおうどんじゃなくて働いている父ちゃんが目当てだったんだものねえと考えて、また幸せでいっぱいの朝でございます。

優しくてどのお仕事も一所懸命な父ちゃんたちの背中を見て、あのこたちはどんな大人になるんだろうなあ。
幸せだなあ。

今日も1日お仕事頑張って、帰ったらおうどんを食べながらまたこの段を見返したいと思います。
可愛かった~~~