読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 23-28 橋を通り抜けろの段

私が思うに、乱きりしんは、かわいいの術を使ったんじゃないかな?!?!
っていう、橋を通り抜けろの段の感想です。
でもそれを言うなら伝七と左吉もかわいいの術の達人ですよねえはーーーかわいい!

もう、まず、ちょっと怪しい人がいると気づいているにも関わらず、そして一旦失敗したにも関わらずあくまでもその橋を渡ろうとするところが(そうしなければ話にならないということも承知の上で)かわいい~~!
だってもうそもそも、荷物持ってけないんだったら意味がないじゃないですか(>_<)
遠回りした方が絶対良いのに(>_<)かわいい!(>_<)愛しい!(>_<)!
ハの字眉の伝七と左吉、so cuteです~~!
それにしても、伝七と左吉だと、盗賊につっかかったり、乱きりしんのこと感心して褒めたり、やっぱりちょっと直情型というか体育会系なのは左吉の方なんだなあっていうのがとても可愛かったです!会計委員っぽい!
で、資格の説明をし始めるのが伝七。理性的!かわいい!ちょっとずれてるけど!そこが更にかわいい!!!
あと、すごくどうでも良いのですが、資格といえば、安藤先生に「忍者失格」と言われる想像をしたときに、資格と絡めて「忍者失格なだけに、忍者の資格もありませんな!」というダジャレが思い浮かんじゃって、私やっぱり、安藤先生と仲良くなれるのでは……?って思ったりもしました(笑)
でも、乱きりしんの最後の橋の真ん中を通るなよも、大概安藤先生力がありますよね(笑)
伝七と左吉がぐったりしてなかったら、多分二人とも安藤先生を思い出したと思う(笑)!

さて、そして、乱きりしんと盗賊のくだりですが、これももーーまーーーかわいい!
天然で偽言の術から喜車の術をやってのけちゃう三人もすごいけど、あれほんと、あんな風にされたら良い気分になって盗賊なんか止めちゃいますよね。
キラキラしながら、盗賊さんのこと褒めてたあの言葉が全部本心だなんて、なんかもうかわいくてかわいくてかわいくて!
あと、10万のウサギさんとヒヨコさんのくだりにめちゃくちゃ笑いました(笑)なにそれかわいいこわいかわいい(笑)
盗賊さんも結局本当に根は良い人だったし、伝七たちも学習道具が戻ってきて、皆ハッピーで最高ですね。
伝七たちはぐったりしてたけど、そういうところを気付けて学べるというのもとても大切なことだと思うから、きっとあのこたちも次は上手いこと皆ハッピーな結末に持っていけるんじゃないかな~
安藤先生ご自慢の優秀ない組の良い子達だからきっと大丈夫~~~(*´∇`*)!

なんだか心がポッカポカになる段ですよね。
皆かわいいなあ。皆がんばれ。
乱きりしんたちはずーーーーーっとそのまんまでいてねーーーーー!!