読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 23-21 謎の幽霊城の段

一年は組は天使だと思う人~~!\はーい!/
吉野作造先生は天使だと思う人~~!\はーい!/
そんなわけで、原作回のスタートですね!な月曜日の忍たま感想!

っはーーーー!
皆で固まってヒソヒソ怪談話するは組の!愛らしさ!たるやっ!
字面だけでも可愛いのに、実際絵で見たときの可愛さといったらもうほんと……かわいい!(語彙力)
皆がすごく怯えている中、語り部の三治郎がとても楽しそうなのがまたかわいい!
そうだよねえ怪談って語り部側は楽しいですよねえ。
乱きりしんが加わったときにちょっとおどけて、「幽霊~」ってするのも三治郎と伊助だったし、この二人こういうノリ好きなのかな~と思うとすごくかわいい!
そうそう。伊助といえば、土井先生に皆でニヨニヨ悪い予感のことを指摘しようとしている時に、わざわざ乱きりしんの机にまで出張しているところが面白くて面白くて!
こういうこなんだろうなあとニコニコしちゃいます。伊助ってこういうとこすごい年相応の男の子感あって大好きです(笑)
というかこのニヨニヨしてるは組すごいは組感あって大好きです(笑)
比較的冷静に持ち得ている情報を展開するのが金吾と喜三太で、その情報をまとめるのが庄ちゃんってところもやっぱりバランス良いなあ!は組!
あと、虎若が意外とリアリストなところも面白い。
兵太夫と団蔵は怖いのどちらかというとダメな方なんだろうなあって、この段(と、兵太夫は深夜の授業の段)の反応を見て勝手に思っています。かわいい。でも兵太夫は怖いくせにノってっちゃうやつ(笑)かわいい(笑)

話を戻しまして、かーらーの、ホドホド城に興味津々なは組と土井先生のやりとりがこれまた可愛くて可愛くてですね~~
ぶーぶーからのキラキラ~~からのずっこけって流れ最高にかわいい!!!
ほんと、は組の子達は表情が豊か!は組が目をキラキラさせているの大好きなんです。
そうそう。順番は前後しますが、皆でしんべヱのこと褒め称えてるのもすーごくかわいかった!
この段、土井先生も含めて、皆の気のおけない感が出ているのがすごく好きです。学園生活楽しいねえよかったねえ。
あと、先日の秘密の地下室の段でもそうでしたが、乱太郎が決断するのとーってもかっこいいしかわいいですよね~~楽しそう!

さて。
そんなこんなで、ホドホド城には小松田さんと吉野先生と赴くことになるわけですが、は組の小松田さんに対する信頼のなさなんなん(笑)
わからないでもないですけど、素直すぎるは組の表情に思わず吹き出しました(笑)小松田さん傷付いちゃうから!(笑)止めたげて!(笑)
でもすぐ立ち直れるところが小松田さんの良いところですよね~~好きです!
庄ちゃんと「たまには外でるのもいいね」って二人でニコリとするのが、もーすーごくかわいかった!
気持ちのよいお天気でよかったですねえ!かわいいねえ!

そして、吉野先生ですよーーーー!
て、て、天使ーーーー!吉野先生天使かなーーーー!
というか、吉野先生ってあまり牧之介と面識なかったんだなーというのがこの段の発見のひとつでした。
それにしたって、苦笑いしてるは組の中、声を掛けちゃう吉野先生が本当に天使力高すぎてですね……
からのホラーのくだりに大笑いなわけですけど(笑)

この段ほんと癒されるな~大好きです!(*´∇`*)!