読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 25-06 ドクタケの矢の段

すごく耳に馴染んだフレーズだなあと思ってたらあれですね、忍みゅの「ドクタケの輪」の語呂だ。

あと、このお話にもとても見覚えがあって、何でだっけーーーと首を傾げております。

本当に記憶力がなさすぎてあとデジャヴも多すぎてその場その時を楽しむことしかできません……!

私この話めっっっっっっっっっちゃ好き!!!!!!

いつも忍たまの話をしている友人とはまだ話してないのですが、彼女もきっと好きと確信してます。

学園長先生と八方斎ってなんでこんなに愛しいんでしょう勘弁してくれ大好き……!

そしてまた学園長先生と一緒にいるヘムヘムと八方斎のフォローをする風鬼っていうのが最高に可愛くって!

そう!ヘムヘムと風鬼は同一ポジションです!可愛い!

乱きりしんや先生たちや小松田さんもめちゃくちゃ可愛かった!すごく好き!すごく好きなお話です!

 

さて、もうほんと、冒頭の学園長先生とヘムヘムのやりとりからスーパー可愛かった今回。

学園長先生とヘムヘムのあの対等な感じなんなのでしょう。本当に仲良しなのだなあというのが伝わってくるんですよね。

私もあんな生活が送りたいです……

からの乱きりしんがほんと子どもらしくて(笑)!

隙あらばお掃除から逃れようとする乱きりしんすごく子ども!愛しい!かわいい!

さて、そんな平和ななかに矢文を飛ばしてくる風鬼なわけですが、小松田さんと風鬼のやりとりもすごく和んで可笑しくて可愛かったです!

一歩間違えればめちゃくちゃ不穏なことをしようとしているのに、和やかすぎじゃろ(笑)!っていう(笑)

これが小松田さんクオリティーなのだろうし風鬼クオリティーなのでしょうね。

二人が合わさればそりゃあ和やかにもなる。

終始日常のこととして対応する小松田さんほんとすごいな(笑)!

あと、相変わらずの応用が効かない小松田さんですが、塀の上からの暗殺禁止っていうルールがある忍術学園もなかなかですね(笑)

そりゃあじゃあ外からって屁理屈も捏ねたくなるだろうとも思うのですが、それなら大丈夫という自信もあるのでしょうか……学園長先生……すごい……

そうそう!すごいといえば、今回ドクタケすごかったですね?!?!?!

だって山田先生と土井先生を欺いているんですよ?!すごい!!!!!!

風鬼が転んで変装がバレなかったらお二人はもっと遠くまで追っていたのでしょうし、今回ドクタケすごい!!!!と思わず大興奮でした。

でも先生たちの忍者してるすがたもめっちゃかっこよかった……藁人形すごい!かわいい!あれほしい!(笑)

藁人形ほしい…………かっこわら……藁……って思ってしまい、今浜くんと安藤先生がいたらなあと思ってしまうの忍たまファンあるあるだと思うのです……

 

そしてもーーーー最後のオチが大好きすぎて

なんじゃそりゃ……なんじゃそりゃ!(笑)

しかも蝉の種類まで変えてきてるのが可笑しくて可笑しくて。

 あの学園長先生と八方斎のぬいぐるみあったら絶対肩にのっける……!

そんな学園長先生を見守る乱きりしんとヘムヘムの(´・_・`)って顔にも思わず大笑いです。

だめだ、この段ほんとじわじわきます。

帰ったらもういっかい見よ…………平和すぎますでしょう……ドクタケと忍術学園仲良しすぎじゃん……大好き……