読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-61 六年生の筆づくりの段

ほんっっっと、アルバイトシリーズは鉄板で面白いなああああ(*´ω`*)!

今期のアルバイトは潮江先輩が本当に絶好調すぎて……!ほんとこの人は……!と笑ってしまいました。潮江先輩が一番子どもっぽいのほんとなんなんでしょうね?!

そんな六年生の筆づくりの段。

土井先生からの紹介とはいえ、きりちゃんも最初からこの人らあかん……ってわかってたでしょうに……!中在家先輩はまだともかく……!潮江先輩と七松先輩に細かい作業は無理じゃろて……!

接客系や外でのアルバイトの時はきりちゃんもまだ警戒していた気がするのですが、逆にこの類いのアルバイトだったら問題は起きないと思っていたのかな……

まあ最初は出来栄えはどうあれ皆黙々と作業していましたもんね。最後もきちんと反省してちゃんとやっていましたもんね。最後はきっちりやるところほんとこの人たちズルい先輩らやで……!って心の底から思いました(笑)

でも三人の中で一番最初に集中がきれるのが潮江先輩というのも意外でした。会計のお仕事の時は10kg算盤使ってるから良い具合に体力も使って集中できるのかしら…………もう潮江先輩細かい作業の時腕に重りでもつければ良いのでは?!(笑)

中在家先輩にシュッシュとちょっかいだす潮江先輩が本当に良き15歳男子すぎてしょうがないです(笑)

そして、潮江先輩が絶好調だったからか、今回の七松先輩がちょっと大人でしたね……!きちんときりちゃんに怒られたことを反省し考えていた……!ちょっと明後日の方向へ行ってはいるけれども!!!えらい!!!(笑)冒頭の作業の時も、生来の大雑把さは否めませんがちまちまとイケイケドンドンイケイケドンドンしている七松先輩可笑しくて可愛かったです(笑)

中在家先輩はほんと毎度のことながら二人の妨害さえなければ、間違いなく土井先生や乱太郎やしんべヱに次ぐきりちゃんにとってのアルバイトの強い味方なんだなあとしみじみでした。良い仕事をしている……!さすがの中在家先輩や……!……ただ……六年生が暴れる時の最後の砦なだけあってそうなった時の被害はすごいんですけれども(笑)中在家先輩ってオリエンテーリングの段の印象が強すぎて本当に頼りになる先輩……!という目で見てしまうのですが、アルバイトシリーズの時の中在家先輩はちょっとお茶目でそんな年相応なとこが可愛いです(*´ω`*)……暴れたら……大変だけど……(笑)(2回目)

そんな手のかかる先輩たちではございますが、でもきりちゃんのアルバイトをしようという気持ちはきちんとあるのですものね……土井先生が来てくださって本当によかった…………

結局本末転倒になったのは土井先生だけで他の子達はめでたしめでたしなのも、すごく和みました。本当に土井先生はお疲れ様ですですけども(笑)

でも嘆きながらも結局はきちんとお手伝いしてくださる土井先生って本当に優しいなあ~~~~~~(*´ω`*)そりゃあきりちゃんも頼りにしちゃいますよね。良き先生や。

 

はーー笑った笑った(^○^)!今期のアルバイトも楽しかったです!!!

納期は大事!!!!!