読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-52 阿甲老師の宝物の段

か、か、か、かわいいよううううう~~(>_<)
なんかもう、あっちもこっちもそっちもどっちも全部が全部可愛くてしょうがなかったんですがどういうことだかわいい……
そんなわけで1日遅れでございますが、火曜の忍たま感想です。

まずはなにはともあれ、この前の段に続き、先生たちがかっこよすぎてかわいすぎて仕方ありません……
五年生たちの不自然さがあったにしろ、それが誰かまで二人揃って当たり前のように把握している先生たち本当にかっこよすぎじゃろて……っていう……
土井先生も安藤先生も本当にかっこいい……
そして、察しの良い先生方は学園長先生の思惑にもすぐに気がついたわけですが、全部が終わった後に、苦笑いしている土井先生とやれやれしてる安藤先生が、それでもやっぱりちゃっかり干し柿のご相伴に預かっている姿が可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて、可愛い!!!!ってTVに向かって訴えました。
忍たまの大人たちのこういうとこ好きだよ~~~~
そうそう、土井先生と安藤先生と言えば、い組は組の先生から褒められるろ組の伏木蔵にもすごくテンションがあがった次第です。すごい!!

そして、今回の首謀者(笑)、学園長先生も相変わらずの無邪気さで可愛いし、また、そんな学園長先生に振り回される忍たまの子達のかわいいことかわいいこと……!
皆で学園長先生のお部屋に乗り込むシーンがたのしそうすぎてたまりませんでした。
ぎゅうぎゅうのシーンもそうなのですが、人口密度が高いの本当に大好きで……!
自然と満面の笑みになってしまいます。
本当に、今回の段はいつにも増して人口密度がめちゃくちゃ高かったですね!とても原作感が強かった気がします。可愛いなあ~~可愛い~~
一年生がすぐにぎゅぎゅっと固まりたがるの本当になんなんでしょう……
きりちゃんの様子におかしい……って言い出すは組も、すぐにやいのやいの言い出す一年生も、いつもならって話し出す怪士丸もみーーーーんなかわいい!!!
一年生といえば、明け方一年生が皆揃って眠そうだったのも可愛かったです……
というか、下級生はほぼ皆眠そうでしたがその中で一人きちっと起きている久作がまた愛しくて可愛くて。
こんなに人口密度が高いのに個性がきちんとわかるの本当に面白いですね。
眠そうといえば、今回重要な忍務についていた作法委員会でしたが、こちらはこちらでやっぱり眠そうなこたちが可愛くて仕方なかったです。
そうだよねえ。皆眠いよねえ。よく頑張りました!
綾部先輩が見るからに不機嫌なところも可愛かった(笑)

なにはともあれ、がんばった皆がきちんと美味しい干し柿が食べれて何よりです。
楽しそうだし美味しそうだし、本当に皆、かーーーわいーーーいなあーーーーーー!!!
阿甲老師の宝物もなんのかんのと保健のこたちをはじめ皆喜んだり楽しんでいたりと、どのシーンも書きたいことがありすぎるくらい可愛いが詰まっていたのですが、朝の通勤時間に書ききれる量でまとめようとしたところ、可愛い!が全てでございました。通常運転でした。
可愛い……画面にぎゅうぎゅうな忍たま本当にかわいい~~~!!!