読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-45 落雷に注意の段

アニメ 忍たま 感想
落雷忍者乱太郎~(^○^)/のくだりの団蔵と乱太郎がもうもう可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて仕方ありません!
こけた後に団蔵のこと追っかけまわす乱太郎も可愛ければ、その後微かに団蔵が「ごめんごめん~」って謝っているのが聞こえて、テレビの前で「かわいいーーーっ!」って顔を覆っていた次第です。
本当に本当にかわいい……

そして、今回の落雷の注意の段、お話自体もめちゃくちゃ可愛かった上に、細かい可愛さがふんだんに散りばめられていてすごく可愛かったし面白かったし可愛かったです……
やっぱりどうしてもオタクなもので、細かいことやられるとすごくテンションがあがってしまうのですよね(*´∀`*)うれしいかわいい(*´∀`*)
今回、あ~~好きーーーって思ったのが、最初に雷が落ちた際の保健のこたちの反応の違いでした。
誰よりも先に左近ちゃんがめっちゃくちゃ反応してるのすごく可愛くて……!
からの次に、伊作先輩と乱太郎が同時で、伊作先輩が顔を背けて、乱太郎が飛びはねて、最後に数馬が瞬時に反応する、みたいな。で、伏木蔵の「エキサイティングゥ~!」という流れがですね!あの!あの!!!さいっこうでした!!!
しかもその後砲弾で打たれ際は左近ちゃん、驚くというよりは警戒してるんですもんーーー
その後の伏木蔵が押しながらせれてる最中こそ驚いてましたが到着するときは少し楽しそうだったこととか、潮江先輩が大木の下にいることの危険性を説いているときの左近ちゃんと数馬が(この人何言ってるんだろう)感満載だったこととか、あとあと、田村先輩がユリコにうっとりしてる姿を見ている会計のこたちの表情が、潮江先輩→慣れてる、左門→ひいてる(笑)、団蔵→苦笑い、左吉→きょとんだったこととか……!
とにかく皆の細かい反応の違いが最高に可愛くて可愛くて!
さいっこうでございました!
最後の歩伏前進の時も、原因である左門のこと苦々しげに見ていた田村先輩が、一年生二人のことちゃんと気にかけて振り向いているところも大好きです……
最高……本当に皆最高にかわいい……
そうだ。表情といえば、今回、会計の一年sがずーっとちょこっと困っている顔をしていたことも可愛かったです~(*´∀`*)
あ!会計の一年sといえば、左門のこと両脇からホールディングして走ってるのも三人まとめて可愛くって愛しかった……!(笑)本当に左門の扱い会計のこたち皆慣れてますね(笑)!
あとあと、勿論、保健の子達が後輩の頭拭いてあげてるとこもめちゃくちゃ可愛かったです~(*´∀`*)
本当にどこもかしこもみーんな可愛いんだから、忍たますごいですね。

そして、それにしても、潮江先輩の容赦なさが凄まじくて凄まじくて(笑)さすがでございました。
大木にいる保健を叱る理由とそのオマケ、それ逆なのでは?(笑)とギンギンに忍者してらっしゃる潮江先輩を愛しく思いつつ、でも、やっぱり潮江先輩は潮江先輩なりに心配していらっしゃるんですもんね。
容赦ないけど、良い人です。ユリコのこともちゃーんと「ユリコちゃん」って言ってくれるもんな~潮江先輩良い人だな~!

そんな感じで、今回の落雷に注意の段、ふんわりとしている保健の雰囲気と、ギンギンな会計の雰囲気のバランスが可笑しくてしょうがありませんでした。
下級生たちは大体いつでもどこでも平和でしたけども(笑)
そうそう相変わらずの尊奈門くんと一年生のやりとりも平和でございましたね!一年生に遊ばれてこその尊ちゃんです(笑)かわいい(笑)
尊ちゃん、ふっとびパズル実装おめでとうございまーす!まだ来てません!(笑)
山本さんは来てくれました(*´∀`*)わーい!

そうだ!可笑しくてしょうがないといえば、終盤の左吉と潮江先輩のやりとりも大好きです(笑)変なとこ冷静な潮江先輩と、えへへってする左吉とてもかわいい……(>_<)
ここでネタバレはしませんが、今日、ドラマCDのい組下巻も家に届きまして、左吉と潮江先輩の関係がめちゃくちゃ可愛かったんです……あとでもっかい聞こう……
そうそう、このシーンで、「何言い出すんだ!」みたいな反応をする田村先輩と左門と団蔵でしたが、一瞬なのにきちんと全員舌が左吉を指す形になっている演出も細かくって好きな演出のひとつです(笑)!

浜くんへの委員会紹介もそろそろ終盤でございますね。
浜くんの印象は置いといて、とにもかくにも、私の感想は「どこも可愛い」です~!
かわいいね~皆本当にかわいいね~(*´∀`*)