読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-39 一年は組の秘密基地の段

あと100回くらいエンドレスで観たい……って気持ちで仕事に向かっていますおはようございます。
楽しみすぎて、寝る前に観たのですが、あんまりの可愛さに夢かと思って寝て起きてもっかい観てから出勤していますが、夢じゃなかったしひたすら繰り返して観ていたいです。本当にからくりコンビかわいい……一年は組かわいい……

初見のときに、3回の「ちょっと」の内、兵太夫の「ちょっと」の言い方がめちゃくちゃ含みをもってるなあ!このこ隠し事とか出来ないなあ!と可笑しく思っていたのですが(三治郎の時と二人の時は含みよりもワクワク感が強かった)、顛末を観たあとに全部企んでいるなかでのあの「ちょっと」だったのかと思うとそれはそれで可愛くてしょうがありません。
わざと跡をついてこさせるという話だったし、いつからそのつもりだったのでしょう~前の2回でもチャレンジしてた可能性もあるのかなと思いましたが、1ヶ月前に荒れ屋敷を見つけて、そこから「休みの度に」なのだと思うと、からくりの規模的にも、やっぱり画策してたのはあの日が初めてだったのかな~一年は組の子達があの秘密基地を知ったのもあの日が初めてだったのでしょうか!
皆で探検しようってしてるし、からくり屋敷は二人で作ったって言ってるから手伝ってもいなさそうだし、そうなのかな~
でも庄ちゃんのテンションの高さ的に庄ちゃんはもう少し早く知っていたという可能性もあるのかな~それとも知ったばかりではしゃいだ末のテンションなのかな~かわいい~!
とか、もう色んなことを考えて私のテンションもめちゃくちゃ上がっております。

まあ、何にしたって、可愛いーーーーの一言に辿り着いてしまうのですけれども!だって本当に可愛かったのですもの……;;
すごい、からくりちゃんたちよくあんなワクワクがいっぱいのからくり屋敷作ったねえ;;すごいねえ;;皆が楽しんでくれて嬉しいねえ;;
迷子になって不安そうになっているところから一転、荒れ屋敷をからくり屋敷にしようと思い付いてから、作ったり案内したりしている兵太夫と三治郎が二人とも本当に本当に楽しそうで、なんかもう、ぶわっと、こう、心がぶわっとなりました!スタオベです。
乗り越え槍の兵太夫のくだりにも書きましたが、私、兵太夫と三治郎がからくりにワクワクしているの本当に本当に大好きなんです……すごく可愛かった……すごくすごく可愛かった……

そしてまた、そのからくりを存分に楽しむ一年は組がさーーーーーもーーーーさーーーーー可愛くて可愛くて可愛くて!
乱きりしんが、個人的に大好きな「あいうえお」ネタを存分にやってくれたことも嬉しかったし、円陣に座っているは組のこらが、乱太郎としんべヱと庄ちゃんと虎若と金吾が正座でちょこんと前のめりに座ってて、きりちゃんと兵太夫と三治郎と伊助と団蔵が円陣らしくあぐらで座ってて、喜三太がでーんと足を伸ばしているという描写も全員がそれぞれ可愛くてしょうがないし、何より「からくり屋敷楽しい~」の言葉通り皆めちゃくちゃ楽しそうなのが、本当に本当に可愛くてたまりません!どの子も楽しそうに遊んでいる姿に、幸せここに際まれり……と顔を覆ってしまいました。は~かわいい~!先述してますが兵太夫と三治郎がからくり屋敷を満喫している皆を見てるというのも可愛いです~可愛い~~!!!

そうそう。乱きりしんが落とし穴に落ちたときに苦笑いしてるは組も皆好きです!一年は組の友達に対する苦笑い本当に可愛い(笑)!だし、やっぱりああいうとき、一応ちゃんと止めようとするあたり、からくりのこたちって、「誰かを罠にはめたり、悪戯したい」からその手段のためにからくりを作ってるというのではなくて、本当にただ単に「からくりを作る」こと自体が純粋に好きなんだなあ~ってしみじみ感じられたのがすーごく嬉しくて!
二人のからくりに対するそこがとっっても好きなんです。
は組ちゃんたちの大事な思い出のひとつになってほしいな~あの秘密基地(*´∀`*)

本当に可愛いも大好きもいっぱい詰まっていて楽しくて幸せな段でございました。
早くもう一回見返したいし、今日は皆大好き私も大好き厳禁シリーズだし、金曜日、ワクワクしちゃいますね(*´∀`*)