読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-22 期待してるよの段

出勤時間に感想を書く癖がついてしまったため、お休みの日はいつ感想を書けばよいのか未だに掴みかねています。
でもやっぱりリアタイ嬉しい…3日間忍たまリアタイ堪能させていただきました……嬉しかった……楽しかった……
そんなわけで、火曜の忍たまの感想です。

北石先生お久しぶりです~!という期待してるよの段~~(*´∀`)
北石先生の段は見てると「私も頑張って働かんとなあ……」という気持ちになるので、ありがたいです……北石先生派遣くの一頑張ってほしい……!
そんなわけで、今回は北石先生が忍術学園にご相談にくるお話でございました。
北石先生が学園に来た際に一いちゃんがきゃっきゃってしている光景が描かれているのが本当に本当にかわいくってたまりません。
教育実習だ~~!かわいい~~!
教育実習の先生が遊びにくると嬉しいもんね。かわいいね(*´∀`)

そして、その後くのたまちゃんから質問攻めにされる北石先生。
めちゃくちゃ憧れを抱いている様子が見てとれるくのたまちゃんがかわいくてかわいくてしょうがありません。
そんなキラッキラの視線を向けられて、強く否定できない北石先生もかわいいな~~
でもあんな反応されちゃったらそりゃあ否定も出来ないですよね。心中お察しします……
華やかな世界を夢見るくのたまちゃんとは裏腹に、現実はつまらない仕事ばかりだと悩む北石先生のお気持ちも、また、ね~~~~
北石先生のこういうところ、やっぱり青いなあ~~と思ってしまうのですけれども、やっぱり気持ちは分かってしまうのですよね。
そしてだからこそシナ先生の一言もとてもありがたくて。
そんなシナ先生のお言葉にすぐに奮起できる北石先生のそういうところ大好きです。
しんべヱに告げた、「がんばるね!」の言葉通り、結局次のお仕事も華やかな忍者の仕事ではなく、天井裏と言えば忍者というしんべヱのパパさんの思い込みのもと、文字通り動物のネズミ退治の仕事もきっちり一所懸命やっていた北石先生、やっぱりこれからも忍者のお仕事頑張ってもらいたいな~~(*´∀`)まあ、文句こそ言っていましたが(笑)それでもきちんと経験は積めているのではないかな。多分(笑)

それにしても、若いシナ先生の鼓舞の仕方、めちゃくちゃ笑ってしまいました。

北石先生が忍術学園に相談にくるのもお約束感があるのですが、きちんと道を示してくださる忍術学園、やっぱり素敵な学園だな。
好きだなあって思います(*´∀`)
よーーし!GWの中出勤2日目、今日も一所懸命頑張るぞーーーー!