読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-21 乗り越え槍の追試の段

アニメ 忍たま 感想
こっ、れは………かわいい……かわいい……;;;;;;
もうもう全部が可愛かったです……すごくかわいかった……!

個人的に、兵太夫がからくりのことすーごくすーごく大好きでいつもキラキラワクワク楽しそうにしている姿がもー本当に大好きでしょうがないのですが、今回のお話はそんな兵太夫も勿論のこと、兵太夫の素直さがとても真っ直ぐに描かれていて本当に素敵でした……はーーー好き!忍たま乱太郎というアニメが大好きだよ~~~!(>_<)!
山田先生や藤内もすごく素敵だった。
みんな本当に素敵だった……
そんな乗り越え槍の追試の段でございます。

さて。物語は一年は組の乗り越え槍のテストから始まります。
乗り越え槍の末端ってあんな風になってるんだなあ~!へ~!と思いつつ、テストが始まる前から何やら一人でニコニコ楽しそうな兵太夫。
そんな兵太夫の様子にすぐさま気がつく山田先生はさすがだなあ~!
いきなり終盤に話は飛びますが、そのことを知った兵太夫がそんな山田先生の背を見ながら「すごい」と呟くところも大好きです!
生徒にそんな風に思われる山田先生も素敵だし、素直にそう感じることの出来る兵太夫も素敵だ~!好きだ~~
さてさて。そんなわけで、始まるテスト。は組のこらは次から次へと乗り越え槍のテストを合格していきます。こういうテストは本当には組の子達優秀なんですよね。皆一所懸命でかわいいなあ!
兵太夫の前に乱きりしんが飛ぶくだりがあるのですが、ここは安定のお約束展開でそれもまた大好きです(*´ω`*)
というか、乱太郎が把握しすぎているのか、きりちゃんやしんべヱが単純すぎるのか(笑)本当にこのこたちのぶれなさが愛しい。
でも、一度目は自信満々に出来ないと言っていたしんべヱが、直前に本当に不安そうな顔をしているのを見て、小細工はあったとはいえ、無事に飛べてる姿に思わずこちらまで嬉しくなってしまいました。よかったねえよかったねえ!
からの二人を無事飛ばせたあとの乱太郎が!かっこよすぎるじゃろてー!っていう!
乗り越え槍する乱太郎めちゃくちゃかっこよくなかったですか?!?!乱太郎さすがや~~!
そして、最後は兵太夫。は組の中で唯一失敗することになってしまうわけですが、落ちたあとの山田先生に対するお返事が一回目はしゅんとした「はい」だったけれど、二回目はきちんと「はい!」ってしっかり答えていたところとても好きです。
とはいえ、普段は出来ている乗り越え槍に失敗してしまったことにしょんぼりな兵太夫。
その事に対してそんなに気に留めていない乱きりしんというのもすごく子どもらしい反応で良かったなあ~!
そのまましょんぼりしつつ兵太夫が歩いていると、藤内に出会すわけで。
もう、説明をされる前から、「どうしたんだい?」を連呼する藤内の様子がおかしすぎて笑ってしまいました。
藤内の予習の何がすごいって、きちんとパターンが全部違うところですよね。試行錯誤しようという気概が感じられる(笑)すごい!
とはいえ、ちょうどよく、悩みを聞く予習をしていた藤内に対して相談をしてみる兵太夫。
ずっこけたりしつつも、藤内に「どうしたんだ~い?」とウェルカムモードで尋ねられて、キラキラしちゃうとこ本当に兵太夫は素直な良い子ですね。兵太夫のそういう素直さというか無邪気さが大好きだよ~(*´ω`*)
けれども、まあ、藤内は藤内でいたって大真面目に相談には乗ってくれるわけで!
ちゃんと解決に導くところもだし、その原因をなんというか、ニコニコしながら「そうだったんだね」と受け入れてくれる藤内めーーーーっちゃ優しいな……!と、とても感動してしまった次第です。
もうさ~表情とかさ~声音とかさ~この時の藤内優しさの固まりすぎるんですもんかわいい……そりゃあ兵太夫もなつくよなあ……
からくり繋がりで綾部先輩や立花先輩は勿論なのですが、18期のオリエンテーリングの南蛮ファッションの段でしたっけ?あれで兵太夫がめっちゃくちゃ楽しそうに藤内に話しかけているのを見て、この子、すごい委員会の先輩たちに懐いてるんだな!と思った印象が強いので何だかそのことを思い出してニコニコしてしまいました。
伝七にも楽しそうに話しかけにいくもんな~兵太夫。人懐っこい兵太夫とてもかわいい!

さて。藤内への相談の甲斐あって、追試に見事合格出来た兵太夫ですが、本当に本当に嬉しそうで楽しそうな兵太夫によかったねえーーーーーの気持ちでいっぱいです。
やったねえよかったねえ(*´ω`*)
からの山田先生とのやりとりが、ほんっとうに素敵すぎて……
こうして先生と子どもたちの信頼関係って作られていくんだなあとしみじみ感じた次第です。山田先生って本当に素敵な先生だなあ……大好き……

そして、無事追試に合格したことを報告しに行こうとする兵太夫の良い子っぷりになんかもう可愛さが花まる100点満点すぎて倒れこみました……なんかもうなんなんだろう本当に良い子……すっごい良い子……
何百回も言いたい……この段の兵太夫、さいっっっっこうに良い子でさいっっっっこうに可愛いですね?!?!?!
さらにそんな風に心の可愛いスイッチが連打されているところに、聞こえてくる、藤内の「おめでとう~!」の予習っぷりがさーーーーーーーー
もーーーー展開とか完全に読めちゃうじゃないですか;;;;;;;
ずるい、こんな展開ずるいよーーーーー;;
かわいいよーーーーー優しいよーーーーーーー;;相変わらずおめでとうのパターンもいっぱいだしさあーーーー;;藤内優しいかよーーーー;;
喜ぶ予習をしてたとにこやかに告げた藤内にやっぱりひっくり返る兵太夫でしたが、もーひっくり返ったあとも兵太夫が嬉しそうに笑うのがかわいくって愛しくって……
なんかもう最高に幸せな気持ちになりました……
本当に素敵な段でございました…………は~好きだ~~