読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-19 誰かかわりに…の段

アニメ 忍たま 感想
忍術学園って、本当にた~のしそうだなあ~~~~!!!!ってずーーーーーーっとニコニコしながら観てしまいました。
誰かかわりに…の段~!
草むしりをしている乱きりしんから物語は始まるわけですが、すごく気持ちが良さそうな場所ですよね此処!
そりゃあ乱きりしんだって草むしりサボりたくなるってもんですよ!(笑)!
サボろうってするきり丸としんべヱに、ずるーいってして、結局三人でだらーんってする乱きりしんが乱きりしんらしすぎて大好きです。からの悪巧みの流れも含めて!大好き(笑)
こういうところ本当に悪がきですよね、このこたち。
良い子な悪がき。それが乱きりしん!
それにしてもめっちゃ悪い顔してるな~って三人の悪い顔に思わず笑ってしまいました。

さて、そんなわけで面倒な草むしりを誰かに押し付けたい乱きりしんなわけですが、そこへ現れたのは伝七と左吉!
何か伝七と左吉のくだり、改めてこのこたちはこのこたちで、本当に素直なこたちだなあと、しみじみ思ってしまいました。
乱きりしんに簡単に騙されてしまう二人が良い子で愛しくてしょうがありません。
そうだよねえ(>_<)伝七と左吉もだって実戦強くなりたいもんねえ(>_<)
そんな二人の純粋な向上心を逆手に取るわけですから乱きりしんってば何というひどいことを……!ほんとにもう(>_<)!(笑)!
でも、まんまと三人にしてやられた伝七と左吉はすぐにそのことに気付いたわけですが、「騙されたというより喜車の術にかかった」と受けとる二人にちょっとビックリしちゃいました。
悔しいは悔しいのでしょうけど、忍者としては乱きりしんのやり方はむしろ正解だと二人は受け止めているのだなあと。
二人の悔しいは、押し付けられたことそのものに対する悔しさもあるのでしょうけど、乱きりしんの実戦の強さを思い知らされたという点も大きかったのだろうなあ!
忍者って奥が深いなあ~!
そしてそれを自分たちもやってみようってするい組ちゃんがこれまた本当に良い子な悪がき再びすぎて愛しくてたまりません。
い組ちゃん達のそういうところ大好きだよ~!
とは思いつつ、さすがに久々知先輩が現れた瞬間、えええええ!久々知先輩を喜車の術にかけるつもりなの?!ってTVに話しかけてしまいました(笑)
急に難易度高すぎない?!ってドキドキしてたのですけど、案の定愛想笑いでかたまっちゃう二人がやっぱり可愛くって(笑)
これからこれから(笑)がんばれ~!
けれども別に何にもしてないのに草むしりを変わってくれちゃった久々知先輩にもそれらそれで笑ってしまったわけで(笑)
久々知先輩って、御本人大真面目なのに本当にツッコミどころしかない方ですよね。そんなに豆腐が好きか、って毎度思ってしまいます(笑)
でもまあ皆嬉しそうなのでハッピーエンドで何よりです!
だがしかし、ハッピー「エンド」にはならないわけで。
その後も草むしりは続きます。
そういえば、こういう定点カメラ的な流れ、忍たまだとちょっと珍しいですよね。
何だか今回とても日常を垣間見てる感が強くて面白かったです!
すごい!忍術学園ってこんな風に毎日が流れているんだなあ!かわいい!
そんなわけで次に草むしりの場に現れたのは七松先輩。
七松先輩は七松先輩で、久々知先輩の草むしりがもどかしすぎて代わってあげちゃうことに(笑)平和かな???この学園平和かな???(笑)
けれどもそのかわりに久々知先輩にマラソンしといてと頼むところが七松先輩らしいというかなんというか(笑)
ツッコミどころしかないのに、何だか説得力があるというかそれが当たり前のように事が進む七松先輩さすがです(笑)
からの数馬のくだりが面白すぎて!
といいますか、既に視聴者に向けて自己紹介は済んでいたとはいえ、数馬のこと、一発で七松先輩が名前を呼んだことに思わず感動してしまいました(笑)
だってほら!誰だっけのくだりがないんですよ?!?!?!すごいことですよ!!!!よかったね数馬!!!!!
七松先輩さすがだーーー!!!
と、とてもテンションがあがっていたのですが、そこから始まる数馬の目立ちたいという切迫した貪欲さが面白くて面白くて!
めっちゃカメラ目線してる(笑)よかったねて(笑)いっぱい目立てたねえ(笑)

そこに現れる滝夜叉丸先輩ですよーーーーー!

本当に今回流れがどこもツッコミどころばかりなのに全部自然で面白かったです!
忍たまって本当に色んな楽しみかたがあるんだなあ!と改めて実感してしまいました。
何はともあれ、目立つことならと数馬から草むしりを半ば無理やり変わってもらう滝夜叉丸先輩です。もはや草むしりしてない(笑)
と思っていましたが、きちんと草むしりを始めるあたりやっぱり真面目ですよね(笑)
とはいえ、すぐに何かおかしいということに気がついた滝夜叉丸先輩は、結局通りかかった乱きりしんに草むしりを押し付ける、というオチなのですが、本当に、今感想を打っていて、なんだこの流れるような展開!すごい!
まるでわらしべ長者のような爽快さすら感じるスムーズな流れですね。
面白かったし可愛かったし、何だかとても新鮮な段でした。

忍術学園って楽しそうだなあ~!!
結局草むしりをやることになった乱きりしんの姿をこのあと伝七や左吉は見かけたりするのかな~とこのあとのことにも思いを馳せています。
は~もっかい見よ。
GW最高~(*´ω`*)!