読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 24-11 忍者の真の姿の段

山田先生による親バカ回最高ーーーーーーー!(>_<)!(言い方)
いやでもほんっっと、ほんっっっとかわいかった!!!
一年は組の授業でプロの忍者である利吉さんのお仕事見に行っちゃうぞという回でした。
先生たちがいるとはいえ、相変わらずのびのびしている一年は組と、何で連れてきちゃうんですかってぷんすこな利吉さんがsooooooooo cute!でございました。
いや、利吉さん、正論です(笑)これは利吉さんが正論です。
一年は組に甘く親バカな山田先生と、何だか今回はどこか幼い……というかは組寄りな土井先生も、かっわいかったーーーーー!
山田先生に対して一言多い土井先生、若手味があってとても好きです。
利吉さんがいたからか、山田先生が全体的に全員の保護者みたいなところすごく可愛かった~!
そんな大人たちに囲まれて、素直に飽きたりキラキラ尊敬したりするは組のこたちもみーーーーんなかわいい!
伝子さんに対するうえ~の顔もめっちゃは組で、今回の段はすごく一年は組の子どもらしさが際立ってて何だかずーっとニコニコしちゃいました。本当に素直な子達だなあ。すくすく育ってほしいなあ。
そしてですよ、そんなは組に対する利吉さんがさーーーーーーーーー!!!
かっっっこいーーーーーーー!
と、思わず私もキラキラです。
変わり身の術にすぐに気がつく先生方もさることながら、きちんと忍者のかっこいいところを見せてくれる利吉さんが本当にかっこよくて!
最初こそぷんすこ父上に文句を言っていた利吉さんでしたが、一年は組を見下ろして微笑む様に、やっぱりこの人も山田先生の息子さんだよなあ、と。
本当に優しい。
誇らしそうな山田先生もあわせて、改めて素敵な親子関係だなあと何だか幸せな気持ちになってしまいました。
はーーーーー好きだなあ。この空気とても好きです。
とても素敵な段でした。

そうそう、あと、利吉さんの身ぶり手振りに意気揚々と皆に指示を出して怒られちゃう庄ちゃん、とても庄ちゃんらしくてかわいかった!です!(笑)
庄ちゃんのああいうところ大好きです(笑)!