読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 23-24 合言葉を言えの段

か、か、かわいいちゃんかよ…………
ってなります。
いや、うん、何度も見てます何度も見てるんですけど、やっぱりかわいいには抗えない!世界に感謝!っていう合言葉の段~~

23期の最初の方にやっていた怪しい合言葉の段がほんのり伏線になっているこの段ですが、雑渡さんもあんなに驚いていたと言うことは、やっぱりあの合言葉作戦結構レベル高かったんじゃないかな~!自信満々な庄ちゃんかわいいな~本当にリーダー然としてますね。さすがや。
立花先輩は若干呆れながら知らないって仰ってたけど、でもあの合言葉立花先輩と中在家先輩なら察して答えられたんじゃないかなと個人的には思うわけで(笑)
七松先輩と食満先輩だったからなあ~(笑)
それにしても七松先輩が楽しそうで何よりです(笑)

もーーー私このくだりほんと好きで!
七松先輩の金吾の頭ぐりんも大好きなのですが、そこからの懐疑心満載なきりちゃんと金吾により自分を見失う七松先輩が面白すぎてですね(笑)
見るたび笑ってしまいます。
でもは組だって一所懸命なんだもんねえ。
この対応は間違いじゃないもんねえ!かわいい!
皆で必死に石投げる姿も可愛すぎて、お茶のみながら見守っていたいです(それどころじゃない)

順番は前後しますが、乱太郎と牧之介のやりとりも心が和みました(*´∇`*)
すごい嫌そうなのに、なんのかんのとやっぱり仲良しなのでほんと乱太郎の度量の広さよ……
牧之介は本当にいつでも牧之介だからほっとしますね(笑)頑張れ乱太郎!
あみだクジで一緒になった瞬間、思わず「不運……」って呟いたの私だけじゃないと思う(笑)
ですが、この乱太郎の解説といい、松皮餅のくだりといい、色々と勉強になりますね。籠城戦って大変なんだなあ……
あのしんべヱがあんなに涙目になるほど美味しくないなんて、いったい松皮餅ってどんな味なんだと逆に気になる今日この頃です。
でも涙目になりながらももぐもぐしてたしんべヱすごいかわいかった……可愛いと可哀想は紙一重って本当ですね…………(笑)

それにしても、この間の虎若の銃のくだりもなのですが(あれは結果塀に向かって打ってるけど)、当たり前のようにさらっと「粉砕する気だぞ!」って言ってるのが、ひえええってなります。
いや、でも真剣勝負なのだものなあ……室町時代なあ……

ってしてるところでの、兵太夫と喜三太による合言葉講座が可愛すぎてーーーー!
いやーースタオベです。かわいい!!!とてもかわいい!!!!
そいえば喜三太といえば、冒頭部でやっぱりお岩の大将だったことに一人でツボにハマっています。なんなんあの場所気に入ったの?(笑)