読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ 23-02 はたご屋の決闘の段

牧之介の安定感たるや~~!(^◇^)!という段。(笑)
牧之介ってほんと安定して牧之介だから、そゆとこめっちゃ好きです(笑)

そんなわけで、今回の忍たま、冒頭は乱きりしんのお掃除のくだりから始まりました。
23期の乱きりしんは本当によくお掃除をしていましたね~!
きりちゃんタダのなかよく頑張ったねえ(*´∇`*)って言いつつ、まあ、今回のは自業自得だったわけですけど!(笑)
それにしても、水溜まりで跳ねて遊ぶ乱きりしんが正しく10歳児でとてつもなく微笑ましい!!!
しんべヱが水溜まりに入る前にちょっとだけ悪い顔するとことか、やっぱりこういうのってちょっと悪いことみたいな感覚ありますよね。子どもの頃って(笑)
楽しそうでなにより、な、乱きりしんですが、まあその分お掃除は自業自得ということで(笑)
素直に掃除しようって納得する3人はやっぱりとってもよいこでした(*´∇`*)

そんな3人の元に現れるもう1人のよいこ、金吾~!
それにしてもこういうときにちゃんとお供させているということは、やっぱり金吾は、きちんと戸部先生の弟子的なポジションにいるのだなあ。と。
刀の見立てを学ぶのは良い勉強になりそうですもんね。
各々の学びたいことをきちんと学ばせてくれる忍術学園すごいな~!
そして、戸部先生のフォローをする金吾がよいこなこと!
嫌な顔せず、直すの手伝うんだもんなあ~いいこだなあ(*´∇`*)
と、ほっこりしてた直後の帰るときの文句っぷりがこれまた子どもらしくてめっちゃ好きです(笑)
やっぱりちょっとは不満だったんだねかわいい!
そんな金吾を少し気遣ってあげたのかな~という戸部先生もとてもかわいいです。
土井先生や山田先生とは組、とは、少し毛色が違いますが、戸部先生と金吾の師弟関係も毎回心がほっこりします~

からの、牧之介の登場なわけですが、牧之介に対する金吾の口調が本当に容赦なさすぎて!(笑)
は組のクソガキ感ってほんとこの口の達者なとこですよねえ(笑)好きです(笑)!
まあ、牧之介は牧之介で、タヌキに化けて人様のご飯盗み食いしてるとこからして、もう何と言われようがこれまた自業自得だがな感が満載なのですけども(笑)
ほんとどうして懲りないんだ牧之介や……(笑)
一応今回は戸部先生の弱点をつくという理由があったわけですが(いや、それもどうかと思うけど!)、でも半分は普通にお腹減って駄というのもあるじゃろ!って思ってます(笑)
それにしても食堂のおばちゃんのおにぎりもって、「してやったり!」感満載な戸部先生と金吾がかわいいです。
この段全体的に意味わからない段だと思うのですが、牧之介が牧之介たる回なのかなと思うとなんとなく納得してしまう牧之介の威力よ……

こんなに「(笑)」を多用させてくれる牧之介、ほんと好きだよ~~!
安心安定の花房牧之介の段!でした(*´∇`*)