読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まると、いげたと

忍たま、落乱のネタバレ感想ブログです。一年は組が好きです。朝小購読してます。ネタバレが嫌なかたはご注意ください。

アニメ18-86 大間賀時曲時の悩みの段

へ、へ、平和かよ~~~!
に終始した今回の段。
ほんと福富家は朗らかで平和なおうちだなあ!
しんべヱのパパさんが一番無邪気なところもしんべヱが年頃の男の子らしくなるところもカメ子ちゃんがとにかくお父様さお兄様を大好きなところも全部好きだーーー!

そんなわけで、オーマガトキ城のお殿様大間賀時曲時回でございます!
このお話って時間軸どのあたりなのかな~映画の時よりはちょっと前あたりなのじゃろか?
何はともあれ足軽さん(かな?)の雑談を聞いて、堺にお忍びで行ってみようと思う大間賀時様からお話は進んでいくわけですが、あの情報収集を重視していた足軽さん、とても忍者に向いていらっしゃる方ではないのだろうかー!むしろ実は忍者だったりするのだろうか!!と思わずワクワクしてしまいました(*´∇`*)!
それにしてもやはり兵の話には耳を傾けるべきなのだなあと改めて思ったり。
そして、大間賀時様はあまり強い城主ではないのかもしれないけど、でも素直で良い人だな~と!
人の意見に耳を傾けて、参考にして実行できるって、それすごく偉いことだと思うのです!
忍たまの世界にはカテゴリー的に良いお城悪いお城があって、付随して良いお殿様悪いお殿様がおりますが、お殿様たちは皆きちんと人の上に立つ素質がある方ばかりで、そゆとこすごく好きです~!
お殿様たち、大好きなのですよね(*´∇`*)どのお城のお殿様たちも皆ちゃんと部下たちから慕われてたり、こうやってなるほどな~って思う描写があるからだろうな~
この段の曲時様もすごく好きです!

そんなわけで堺の港へと社会勉強に行かれる曲時様。
思ってた以上に世間の荒波に揉まれたようで(笑)
そこからしんべヱのパパさんと知り合うわけですが、しんべヱのパパさんと出会った辺りで、映画での「そっくり~!」のくだりを思い出してしまってニヨニヨです。
お札をぺたぺた貼っていくパパさんも嗜めるカメ子ちゃんも可愛い!
そしていよいよ、お待ちかねの福富家での「そっくり~!」のくだりがくるわけですが、その流れでのカメ子ちゃんが、(というかパパさんもだけど)二枚目俳優が論外だと言い切ってしまうあたりに思わず大笑いです。
今しんべヱと似てると言う話をしようとしているのにそこは冷静にバッサリなんだね!かわいいね!
しんべヱは二枚目俳優というよりは、かわいいかわいい天使です。
曲時様は、愛しいお殿様かな!(笑)

ここからはもうパパさんとカメ子ちゃんの独壇場なわけですが、やっぱり、きちんと付き合ってくれる曲時様めっちゃいい人だよーーーーー(*´∇`*)
無邪気なパパさんも本当に可愛い!!!
いくさごっこならぬ鬼ごっこオチの二人も曲時様は大変そうだったけど、視聴者としては非常に和ませて頂きました。
やっぱりしんべヱのパパさんが嬉しそうだと何だかハッピーな気持ちになりますね!
元気になって良かったと話すカメ子ちゃんもやっぱり嬉しそうで、福富家はこうじゃなきゃーーー(*´∇`*)

なんのかんのとこのあとも曲時様としんべヱのパパさんの交流が続いていったらいいのにな~と思う火曜の朝です。
はー楽しかった(*´ω`*)